こういう年齢になって父母に怒られるなんて

こちらはただ今、30年の2児の女性です。
上のキッズは本年5歳になるので、私も母になり、さくっと5年代目を迎えます。
下の方が生まれてからは、上の方に辛抱させてしまったり、怒って泣かせてしまったり、毎日自省しながら初めて過ごしてきました。
但し、私の実の父兄(キッズからしてみたら、おじいさん、おばあちゃん)からしてみたら、私の接しやつ、育てほうが酷すぎて、孫が無残だと。
下の方しか見ていない、上の方に情愛を注いでいなくて無残だと、怒られ紛争をしました。
私の仕事柄、父兄に子供たちを見てもらっている時間も手広く、それに関してはサンキュー。
ただし、育てやつや情愛を注いでいないなど、こちらに対して今までの養育に対してみんな注記され、二度と面構えを見るのが不快になってしまいました。
上の方にも、怒ってしまったときは時間を置いて、怒ってしまってごめんねと謝り、なぜ怒ったのか意義も注記したりしていて、キッズも理解してくれています。
よもや、育てやつなどで拒絶されたりするとは思わず、衝撃でした。
但し、子供たちは、おじいさん、おばあちゃんが好きです。
ウィークデイは、おじいさんちに行きたいと言われることもあります。
但しこちらは頑固です。何かに意義を付けて行けないと言っています。
一番の死者はキッズかもしれません。
あんなマミーでごめんね。
これだけは言わせてください。
こちらは皆々様が宝物、大切です。
こういう物言いにうそ偽りはありません。
これからも、不器用なマミーだけど、一緒に成長していこうね。足脱毛を完了させておくと負担が減ります

アイロン台が欲しいです

うちの主人はアイロンなんて掛けなくても別に構わないというような人で、アイロン台を買いたくても買ってもらえません。

なので、毎日子供の服や私の服をアイロンする時には必ずバスタオルを2つ折りしてからテーブルの上で掛けています。でも結構これが難しくて、やっぱりアイロン台が欲しいなぁと思います。女性悩み02

毎日の事なのにアイロン台なんて買わなくても良いとか、そんな物を買うのなら他にもっと必要な物を買った方が良いとか、本当に主人には困ってしまいます。

私は主婦で仕事をしていないのでお小遣いとして勝手に使えるお金もないし、我慢出来る物は我慢しているので仕方ないかな、とも思っていますが、使い勝手がバスタオルだとゴワゴワして何とも難しいので本当に困っています。

皆持ってるのにうちだけ持ってない何て、何だか悲しくなります。

またアイロンを掛けないといけない服が山のようになっているので、またバスタオルを畳んでからその上で頑張ってアイロンがけをしようと思います。我慢我慢です。